トップ >> 美容のための肌の知識

美しくなれる情報

美容活動であるサイクルの事

美容のために知っておきたい、肌のサイクルとはどのように行われているのでしょうか。まず、肌のサイクルとは細胞が每日生まれ変わっていることをいいます。新しくつくられた肌細胞は表面へと押し上げられていき、古くなった角質層がはがれて、その新しい肌が表面へと出ることになります。このサイクルを繰り返すことによって荒れてしまった肌がキレイに治るのです。表面の肌の細胞の水分量が10%以下となって、カサカサになったり、はがれてきてしまうことのよって「荒れた」という状態になっても、美容活動である肌のサイクルがあればまたキレイになれるのです。

美容の敵とはどのようなものか

肌のサイクルを邪魔するような美容の敵があります。エアコンなどによって乾燥した場所にいることによって肌の水分が蒸発してしまいます。肌の水分量が減るので、肌荒れにつながるのです。ほかにはストレスも美容の敵と言えるでしょう。ストレスがたまると、汗腺と皮脂腺がしっかり働かなくなります。すると、肌の水分量をまもるための皮脂膜が薄くなって、結果的に肌の水分量を減少させることとなります。また、睡眠不足も肌荒れにつながります。これによって肌のサイクルの機能やリズムが著しく乱れることとなります。サイクルが乱れると荒れた肌は治らなくなります。